サイトイメージ

芸能人ダイエット本事典

はるな愛さんの『世界一のはるな愛になるダイエット』から、海老名美どりさんの『海老名美どりのスリム・キープ・ダイエット』まで、新旧の芸能人のダイエット本の内容をまとめてみました。流行のダイエット法を追うのもいいけど、知っている人達の体験を読んで、自分に合ったダイエット本を見つけてみませんか。

CurrentIcon 楠田枝里子さんのチョコレートダイエット本

楠田枝里子さんのチョコレートダイエット方法イラスト

チョコレート・ダイエット』は楠田枝里子さんの書いたダイエット本。チョコレートでダイエットなんて、一瞬嘘っぽく聞こえるかもしれませんが、理論派っぽい楠田枝里子さんだけあって、説得力のあるダイエット本です。

「○○(食べ物の名前)ダイエット」って、「○○しか食べない」みたいなものが多いですが、楠田さんのチョコレート・ダイエットは、栄養バランスやカロリーを考えた食事を摂るのが基本。そうしたら、絶対お腹が空いたり、我慢している分ストレスがしますよね。それをチョコレートで抑えるんです。

このチョコレート・ダイエットは、楠田さんが人生最大に太ってしまったとき(それでも59kgだったそうです)、「ダイエットしないといけないけど、人前に出る仕事をしている以上、体力もキープしないといけないし、肌荒れややつれて見えるのもNG」というのを踏まえた上で生み出したダイエットだそうです。ただ単に我慢するようなダイエット法ではなく、我慢ができなかったときにはこれ、というダイエット法は、気持ちも楽ですよね。

この本を読んでいると、チョコレートの効果がたくさんあって、びっくりします。食物繊維がたくさん含まれていて便秘にも効くとか、活性酸素を無害化するとか、脳の働きをよくするとか、いいことばっかり。考えてみれば、チョコレートって登山をするときの非常食にされていますよね。

こうしたチョコレートの効果はカカオマスによるものなので、カカオマスが多く含まれているチョコレートを選ばないといけません。何年か前から、カカオマスの割合を高くしたチョコレートを、いろんなメーカーが発売するようになりましたよね。その点では、この本の発売当時(2004年)より、今の方がチョコレート・ダイエットをしやすくなっています。

このダイエット法の難点は、「栄養バランスのある食事」を考えないといけないこと。チョコレートはあくませもサポートするもので、まず前提として食事をコントロールしなければいけません。魚・肉は1日どれくらい、乳製品は1日どれくらい、野菜は1日どれくらい…などなど。

楠田さんはわりと簡単に、「1日に必要な摂取量と、朝昼で食べたものを比べて、足りないものを夕飯で食べればいい」とおっしゃっていますが、私のような面倒臭がり屋は、それだけでもおっくうなんですよね~。痩せたかったら、そこは頑張らないとダメか(笑)。

<書籍情報>
タイトル:チョコレート・ダイエット
著者:楠田枝里子
発行日:2004/11/10
⇒他の人の感想を読む
Copyright(c) 芸能人ダイエット本事典 All Rights Reserved.