サイトイメージ

芸能人ダイエット本事典

はるな愛さんの『世界一のはるな愛になるダイエット』から、海老名美どりさんの『海老名美どりのスリム・キープ・ダイエット』まで、新旧の芸能人のダイエット本の内容をまとめてみました。流行のダイエット法を追うのもいいけど、知っている人達の体験を読んで、自分に合ったダイエット本を見つけてみませんか。

CurrentIcon 熊田曜子さんの愛されダイエット本 その3

熊田曜子さんの愛されダイエット方法イラスト

熊田曜子 10日で-3kg 愛されダイエット』は、熊田曜子さんの3冊目のダイエット本。1冊目の『簡単!熊田的愛されボディメイク』を発行してから、リバウンドしているわけではないけど、出版社の企画で再度10日間で3kg減のダイエットに挑戦し、見事成功した記録です。

ただ、この本は熊田さんのダイエット法で重要なマッサージについて、具体的な説明がないんですよね…。

本の中に、「それまでいろんなダイエット法を試して、失敗したけど、マッサージをするようになってから痩せてきて、それが自己流ダイエットのはじまりだ」というエッセイを書いているのに、その具体的な方法がないのは、あまり実用的ではありません。

なので、初めて熊田さんのダイエット本を買う人なら、マッサージやエクササイズの説明が一番多い『実践!熊田的愛されボディメイク』をお薦めします。3冊目の『熊田曜子 10日で-3kg 愛されダイエット』は、その方法を行っている10日のルポという感じです。

その10日間の食事の実例は、ムラがあってびっくりします。「規則正しく、決められた量を」ではなく、食べるときと食べないときの差が激しい!熊田さんの食べ方というより、食べ歩きレポーターのお仕事などのせいで、そうなっちゃうんですね。

それはつまり、「食べ過ぎた分、前後の食事の量を減らす」ということを、しっかり実行している証拠でもあります。毎回の食事を制限していくのではなく、3日間かそれ以上の間の食事量をコントロールしているんです。

本に書いてあった、熊田さんの周囲の人の声の中にも、「食べないと決めたときの意志が強い」というのがあったので、その辺のメリハリが成功の秘訣なのだと思います。

そうした調整のために、朝晩の体重を計るのが日課になっているとのこと。何kgも太ってからのダイエットはきついけど、ちょっと太った程度で気付けば、戻すのも楽というわけ。

毎日体重を計って、何をしたら体重がどうなるというのを、感覚としてわかっているから、10日で3kg減という企画にもすぐに乗れたんでしょうね。

次々ダイエット本を出していること自体が、自分の身体をコントロールできているという何よりの証拠。

熊田さんの「愛されダイエット」は、まず自分が自分の身体をしっかり見て、愛してあげるというのが、大事なのかもしれません。

<書籍情報>
タイトル:10日で-3kg 愛されダイエット
著者:熊田曜子
発行日:2010/02/11
⇒他の人の感想を読む
Copyright(c) 芸能人ダイエット本事典 All Rights Reserved.