サイトイメージ

芸能人ダイエット本事典

はるな愛さんの『世界一のはるな愛になるダイエット』から、海老名美どりさんの『海老名美どりのスリム・キープ・ダイエット』まで、新旧の芸能人のダイエット本の内容をまとめてみました。流行のダイエット法を追うのもいいけど、知っている人達の体験を読んで、自分に合ったダイエット本を見つけてみませんか。

CurrentIcon 田中雅美さんのダイエット本

田中雅美さんのダイエット方法イラスト

田中雅美ダイエットエッセイ BODY+REMAKE』は、元水泳選手の田中雅美さんのダイエット本。

しかし!私、本を開いて、びっくりしました。田中さんって、ダイエット開始の測定で、164.5cm、52.6kg、体脂肪率19.0%なんです。28歳で体脂肪率って、ダイエットの必要ないですよ~っ。

ただ、写真を見ると、確かにお腹もつまめる感じだし、ウェスト66cm、へそ回り73cmは、太っているとは言わないけど、体脂肪率19.0%にしては、あれ?って気もしますよね…。

更に写真をよく見ると、元水泳選手だけあって、腕や脚にはほとんど贅肉なし。そして、失礼ながら、胸囲はあるけど、カップ的にはそれほどでもないかも…。

つまり、体脂肪率が低くても、その少ない脂肪が、お腹に集中しているようなんです。スポーツをしていた人には、このパターンって多いかも。

そこで、田中さんは自己流ダイエットをやめ、トレーナーの安田忍さんについて、ダイエットを実行。7ヶ月で2kgのダイエットに成功しました。

「7ヶ月で2kg」という数字は、それほどインパクトがありませんが、本の背表紙に写っている田中さんの腰のくびれはすごいです。ダイエットって、数字が目的ではない、きれいな身体が目的ですもんね。

元競泳選手の田中さんが、トレーナーの指導の元に行うダイエットなので、紹介されているエクササイズは、なかなかハードです。

しかも、ダイエット日記を読むと、これだけでなく、ヨガやジョギング、更にビリーズ・ブート・キャンプまで行っているんです!やっぱり、元オリンピック選手のダイエットは、体力が人並み以上なんですね~。

食事は、特に決め事をせず、食べ過ぎたら、その後の食事を控えめにする程度。平均したら、人並みくらいの量だと思います。

普通の食事のもとに、エクササイズを行うことで、筋肉と脂肪のつき方がバランスよくなり、くびれた身体を手に入れることができたのではないでしょうか。

ただ、この本は、「ダイエットエッセイ」の名の通り、エッセイがメインなところがあって、実際に行ったダイエットの内容がちゃんとわかるものではないんです。

トレーナーに指導された、15種類のエクササイズと3種類のストレッチについては、写真入で詳しく説明があるのですが、ジョギングやヨガ等については、日記にちょっと書いてあるだけなので、ダイエットとして実行したことの全体像が見えないんです。

逆にいうと、この本が参考になるのは、このエクササイズとストレッチが必要な人。このメニューは、田中さんの身体、つまり脚と腕の筋肉が強く、腹筋背筋が弱く、骨盤が歪んでいる身体に合わせたものなので、似た体型のヒ人には、すごく参考になると思います。

運動の部活をやめたときなど、筋肉と脂肪の部位を調整する必要のあるダイエッターは、元アスリートのダイエットの本を参考にしてみてください!

<書籍情報>
タイトル:BODY+REMAKE
著者:田中雅美
発行日:2008/07/10
⇒他の人の感想を読む
Copyright(c) 芸能人ダイエット本事典 All Rights Reserved.