サイトイメージ

芸能人ダイエット本事典

はるな愛さんの『世界一のはるな愛になるダイエット』から、海老名美どりさんの『海老名美どりのスリム・キープ・ダイエット』まで、新旧の芸能人のダイエット本の内容をまとめてみました。流行のダイエット法を追うのもいいけど、知っている人達の体験を読んで、自分に合ったダイエット本を見つけてみませんか。

CurrentIcon 八代亜紀さんの骨盤ダイエット本

八代亜紀さんの骨盤ダイエット方法イラスト

八代亜紀のゆるーい3カ月骨盤ダイエット』は八代亜紀さんが、テレビ番組『どーも☆キニナル』の企画で成功したダイエットの記録。3ヶ月で4kg減の目標を立てた八代さんは、目標を上回る5.2kg減のダイエットに成功しました。

ダイエット前に体重56kg、ウエスト75.5cmだった身体が、3ヵ月後に50.8kg、ウエスト67cm。写真で見ても、バストは豊かなまま、ウエストだけ締まって、いい感じです。

58歳にして、見事成功したダイエット法の中心は、前田洋子さんの指導による骨盤ウォーキングです。

やらなきゃいけないエクササイズがたくさんあると、面倒臭い気持ちが起きてしまいがちですが、八代さんのダイエットの骨盤エクササイズは「雨降れウォーキング」と「ダブルこぶし」の2つだけ。

立って行う「雨降れウォーキング」と、座って行う「ダブルこぶし」は、ちょっとした空き時間にできてしまうので、忙しい人向き。八代さんも時間があるときはノルマ以上にやったりしています。

どちらのエクササイズも、上級者向けのパート2があるので、飽きてきたらそちらを取り入れることができますよ。

ただ、「雨降れウォーキング」は、大股2歩分のスペースが必要なので、ちょっと場所を取ります。私、今、6畳の部屋に結構家具を置いているのですが、「雨降れウォーキング」をちゃんとやるには、ちょっと狭い…(涙)。

食事面は、間食をドライフルーツにしたり、18時以降は低カロリーのサラダやスープしか食べないようにしたそうです。でも、八代さんはダイエット前は1日5食食べたりしていたそうなので、普通に1日3食にするだけでも、十分痩せるような気が…(笑)。

本の内容としても、食事面に触れているのは数ページで、大部分は骨盤ダイエットの説明。タイトル通り、骨盤ダイエットの部分を参考にして読むのがいいと思います。

その他に、読んでいてなるほどなと思ったのが、ユルさとキツさのバランス。八代さんは、ダイエットをするにあたって、目標を「3ヶ月で4kg」という、あえて緩めのものにしたんです。

で、その分、毎日体重を計ったり、体型がわかってしまう服を着たり、周囲にダイエットすると宣言したりして、ダイエットを意識せざるを得ない状況を作っているんです。

逃げ場がないダイエットって、苦痛になって挫折しがち。でも、逃げ場だらけだったら、もちろんダイエットに成功できませんよね。

プレッシャーとなるような状況を作りつつ、目標そのものは緩い、というやり方は、なかなかいいアイデアのように思います。実際、八代さん自身も、ダイエットに成功しただけでなく、目標より1.2kgも余計に減らせたわけですし。

長期的に、目標の緩いダイエットを何回か繰り返すようにすれば、大幅減のダイエットも不可能ではないかも。骨盤ウォーキングを長期的に行うって、健康面からみてもいいことですしね。

<書籍情報>
タイトル:八代亜紀のゆるーい3カ月骨盤ダイエット
著者:八代亜紀
発行日:2009/06/25
⇒他の人の感想を読む
Copyright(c) 芸能人ダイエット本事典 All Rights Reserved.